ソーシャルフットボール日本代表候補 東京キャンプを開催しました

 3月4日(金)〜6日(日)にミズノフットサルプラザ味の素スタジアムにおいて、感染予防対策を講じた上でソーシャルフットボール日本代表候補キャンプを行いました。昨年12月に開催した徳島キャンプからの上積みで、モチベーションも高く、フィジカル・スキルとも向上し、充実したキャンプとなりました。

 

*クリックすると拡大します

 

 最終日には、なでしこジャパンで中心選手として長くプレーし、現在は日テレ・東京ヴェルディベレーザでご活躍の岩清水選手に、日本代表候補の使命と責任についてレクチャーいただきました。

 

今回の東京キャンプもトレーニングマッチの相手をしていただいたCAMISA 、東京ヴェルディ、株式会社東京スタジアムさま等、多くの皆様のご協力を頂き無事開催できたことに感謝申し上げます。

続きを読む

前へ次へ