チーム登録・紹介

チーム紹介

北海道

ESPOIR(エスポワール)

石金病院デイケアのチームです。毎週木曜日に病院のグランドで活動しています。ESPOIRはフランス語で「希望」を意味します。Ishikane Friendlyリーグ(通称IFリーグ http://cgi.lifetender.net/ifleague/ )最多優勝を誇り、北海道チャンピオンズカップは2015年、2016年と連覇。これまで北海道代表、日本代表も複数名輩出しています。ですが、基本的なスタンスとしては、経験者も初心者も老若男女も問わず、全員が活躍できるチームを目指しています。ユニフォームを持っているサポーターが多いことも特徴です。

チーム母体 石金病院
創立年月 2009年5月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 粒羅拓哉
選手数 20名、2017年3月現在
チームカラー ピンク
審判有資格者数 4級:1名
ライフテンダー札幌

チームの特徴としては医療施設ではなく、就労継続支援事業所のチームです
作業で得たコミュニケーション能力をフットサルに活かし、フットサルで得たコミュニケーション能力を
また作業で活かす。これがライフテンダー札幌というチームの特徴です。

就職が決まってチームを離れていく利用者も多いため、選手の定期的な入替えが多く、フットサルというスポーツを通じて得た経験を、就労へのステップにしています。

チーム母体 NPO法人リッシュ
創立年月 2009年6月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 柴田雅幸
選手数 8名、2017年3月現在
チームカラー シアン
審判有資格者数 -
Asukalada

就労支援事業所のフットサルチームです。働きながらフットサルを楽しく行う『両立』ということを目的に色々な方にご支援を頂きながら活動させて頂いております。今後もよろしくお願い致します。

チーム母体 石金病院
創立年月 2012年4月1日
活動地域 北海道札幌市
代表者名 吉田順省
選手数 9名
チームカラー グリーン
審判有資格者数 -
アユターレ

『アユターレ(AIUTARE)』は、イタリア語で「サポート、助ける(助け合う)、元気づける」等を意味します。当事者も、スタッフもサポーターも関係なく誰でも参加できます。皆で助け合い、スポーツ・フットサルからリカバリーやノーマライゼーションを目指しています。参加者各々がいろいろな目的・目標を持ち、「みんなで楽しく」、「とりあえずやってみよう」を合言葉にチャレンジを続けています。
北海道チャンピオンズカップでは2011年、2012年と連覇をしています。

チーム母体 十勝精神障害者スポーツクラブ アユターレ
創立年月 2009年
活動地域 北海道 十勝(帯広市)
代表者名 酒井一浩
匂坂幸輝
選手数 20名、2017年4月現在
チームカラー ブルー
審判有資格者数 4級:3名
パンディアーニ札幌

地域生活支援センターさっぽろのフットサルチームです。札幌市にお住いの方であれば、通っている医療機関や事業所に関わらず、参加することが出来ます。試合になると、勝ちたい気持ちもちょっぴりありますが、基本的には気軽に、楽しくボールを蹴ることを目的としています。
フットサルをしたいけど、所属チームがない方は、ぜひパンディアーニ札幌へ!
よろしくお願いします!

チーム母体 NPO法人 札幌市精神障害者家族連合会
創立年月 2009年2月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 久守雄士
選手数 8名前後
チームカラー ライトブルー
審判有資格者数 -
United Hearts (ユナイテッドハーツ)

名寄市立総合病院精神科デイケアが母体となり、精神障がい者を中心とした日本最北のフットサルチームです。
毎月第2第4水曜日を中心に練習を行い市内のフットサル大会やソーシャルフットボールの北海道最大の大会である北海道チャンピオンズカップに出場している。
同大会の女性MVPや北海道代表経験者もおり、近年はメンバー主体の活動に力をいれている。
冬期は極寒の地域ではあるが、心は熱くアクティブにプレーしている。

チーム母体 名寄市立総合病院精神科デイケア
創立年月 2009年2月
活動地域 北海道名寄市
代表者名 下房地 宏
選手数 13名、2017年4月現在
チームカラー 赤・黒
審判有資格者数 -
K.S.C. JUNTOS

倶知安厚生病院のデイケア利用者・スタッフを中心に発足。「K.S.C.」は「倶知安スポーツクラブ」、「JUNTOS」はポルトガル語で「ともに」の意味です。「最終目標はヨーロッパ遠征!」を合言葉に練習に励んでいます。

チーム母体 認定NPO法人ともに
創立年月 2016年7月
活動地域 北海道
代表者名 若松哲広
選手数 10名,2017年6月現在
チームカラー レッド
審判有資格者数 4級:1名
F.C.Coragem (コラージェン)

創心メンタルケアクリニックデイケアのチームです。チーム名はCoragemはポルトガル語で”勇気”、”勇敢さ”を意味します。チームの約半分が未経験者ですが、”楽しく暴れる!”をモットーに週1回、笑いの絶えない夜間練習を行っております。IFリーグでは常に1部に身を置き、第7回チャンピオンズカップでは準優勝を勝ち取りました。

チーム母体 創心メンタルケアクリニック
創立年月 2012年4月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 鈴木宏克
選手数 12名,2017年6月現在
チームカラー オレンジ
審判有資格者数 -
H.S アリアンサ

フットサルを楽しみながら勝負も楽しめたらと思ってやっています。2016年のIFリーグ、2017年のチャンピオンズカップで優勝しましたが、フットサルを楽しむことも忘れずにやっていきます!

チーム母体 ほっとステーション
創立年月 2012年5月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 山本泰雄、山口ひより
選手数 12名(2017年6月現在)
チームカラー 赤黒
審判有資格者数 -
リベルダージ北海道

北海道選抜チームです。北海道の選手が、道外の大会に挑戦できる機会を作るために結成しました。2012年以来、毎年異なる選手・スタッフ構成で、年1~2回の遠征を行っています。

チーム母体 北海道精神障害者スポーツサポーターズクラブ
創立年月 2012年4月
活動地域 北海道全域
代表者名 井上誠士郎
選手数 不定
チームカラー 白/緑
審判有資格者数 3級:1名、4級:3名
フォレストピース

札幌なかまの杜クリニックを主体としたチームです。
2016年に設立しました。
設立経緯は札幌で活発に行われている、精神障がいをもつ方々のフットサルに熱心に参加していたメンバーが、当院でも「みんなでやろう!」と声をあげてくれたのがきっかけでした。
当院の理念でもある「ウェルカム」「つながり」「学び合い」をベースに、フットサルを通じて喜びや悔しさを“共に”経験し、上手い下手にこだわらずみんなで楽しむことを大切に取り組んでいます。

チーム母体 札幌なかまの杜クリニック
創立年月 2016年2月
活動地域 北海道札幌市
代表者名 井上健
選手数 11名 2017年8月現在
チームカラー
審判有資格者数 -

青森

グラウベン青森

芙蓉会病院のデイケアに通っているメンバーが主体となり、2012年に青森県初(?)のソーシャルフットボールチームとして活動しております!
 自主開催の『カラーズカップ』や地域での大会にも参加するなど、青森市を問わず、県内全域で活動し、近年では、山形や岩手にも遠征を行い他県のチームとも交流を深めております。
 メンバーはほぼ未経験者で構成されておりましたが、県大会でも優勝できるチームにもなりました。また、就労、就学にも繋がっているメンバーもいます。
 目指せ全国!目指せ日本代表!!

チーム母体 芙蓉会病院
創立年月 2012年10月
活動地域 青森県青森市
代表者名 粕谷豊
選手数 15名
チームカラー イエロー
審判有資格者数 -
Brave みなと

湊病院のデイケア利用者のみで構成されたチームです。普段の練習は経験者も未経験の方も混ざりながら楽しんで行っています。現在は県大会の優勝を目指して週1回の練習に取り組んでいます。

チーム母体 医療法人清照会 湊病院
創立年月 2014年4月
活動地域 青森県八戸市
代表者名 加賀 司
選手数 12名
チームカラー ブルー
審判有資格者数 -
SFC十和田

我々SFC十和田は、一般財団法人 済誠会 十和田済誠会病院診療支援部デイ・ナイトケア科へ通所しているメンバーさんで構成しているチームです。当初はプログラムの一環として活動していましたが、第一回ソーシャルフットサル青森県大会参加にあたり正式にチームを結成しました。ボールを蹴ることを通じて、コミュニケーションの必要性を学びながらゲームを楽しめることを目指しています。成績については…、眼鏡を着用しているメンバーさんが多く公式戦ではゴーグルの着用で、視野が狭くなり実力を出せていないのが実情です。

チーム母体 十和田済誠会病院
創立年月 2013年4月
活動地域 青森県十和田市
代表者名 川村 聖一
選手数 15名
チームカラー 緑&ブルー
審判有資格者数 2級:1名

岩手

カンパネラ岩手

岩手県精神障がい者フットサル連盟が母体となり運営しているチームです。
選手は、広大な岩手県の各地域から集まっています。毎月1回のチーム練習のほか、年2回の岩手県精神障がい者フットサル交流会にも参加しています。選手は随時募集していますが、1名しかいない女子選手のためにも、特に女子選手の参加をお待ちしています!

チーム母体 岩手県精神障がい者フットサル連盟
創立年月 2015年6月
活動地域 岩手県紫波郡紫波町
代表者名 平野喬大
選手数 16名、2017年6月現在
チームカラー ブルー
審判有資格者数 -

宮城

エスプランドルみやぎ

宮城県精神障害者フットボール協会コネクトが主体となり、チームの活動をサポートしております。選手は県内のデイケア、就労系事業所が中心であり、選手が主体となって活動しております。練習会のとりまとめやブログの記事などの広報係も選手が行っております。また、年に1~2回ほど、遠征を行っております。チームの勝利だけでなく、自己管理をすること、仲間や他県との交流などの経験を選手自身の生活面や地元にも還元できるようなチーム作りを目指しております。2014年スカンビオカップ準優勝2015年第1回ソーシャルフットボール東北大会優勝2015年ソーシャルフットボール全国大会3位(東北選抜「グランゼーレ東北」として出場)

チームWEBサイト http://esplendor-miyagi.blogspot.jp/2016/12/blog-post.html
https://twitter.com/esplendormiyagi
チーム母体 宮城県精神障害者フットボール協会コネクト
創立年月 2014年7月
活動地域 宮城県
代表者名 角藤芳久
選手数 15名、2017年3月現在
チームカラー ネイビー
審判有資格者数 4級:1名

秋田

現在登録チームはございません

山形

オーロヴェッタ鶴岡

山形県立こころの医療センターを主体としたチームです。普段の練習では、当事者もそうでない人も一緒にプレーを楽しんでいます。

チーム母体 山形県立こころの医療センター
創立年月 2013年5月
活動地域 山形県鶴岡市
代表者名 白石啓明
選手数 10名
チームカラー イエロー
審判有資格者数 4級:1名

福島

現在登録チームはございません

茨城

現在登録チームはございません

栃木

フライハイト栃木

はじめまして。フライハイト栃木です。
僕らは当事者主体にチームを運営しているチームです。

現在15名ほどで、大会等を目指すというよりは、エンジョイでやっています。

チーム母体 なし(当事者主体)
創立年月 2012年4月頃
活動地域 栃木県宇都宮市
代表者名 千波博希
選手数 15名程
チームカラー -
審判有資格者数 -

群馬

i NTEGRAL

障害の有無、種別、性別、年齢問わず、「もっとうまくなりたい!」「フットサルを楽しみたい!」そんな気持ちをもとに集まったチームです。
元フットサル選手やフットサルリーグで活躍するプレーヤーの方にフットサルの基本から実践を指導を受けて、ただいま成長中。
ソーシャルフットボール大会の参加資格に該当するメンバーは8名ですが、仲間を増やすべくPR中です。

創立年月 2016年4月
活動地域 群馬県高崎市
代表者名 堺 慎一
選手数 8名
チームカラー 検討中
審判有資格者数 -

埼玉

EVOLVIENTO F.C.

わたしたちは『EVOLVIENTO F.C.(エヴォルヴィエント エフシー)』と申します。『エヴォル』と簡単に呼んでもらえると幸いです。活動のコンセプトを『羽ばたく』とし、2014年度から活動を続けているオリジナルチームです。埼玉県で行われているソーシャルフットボールリーグであるSリーグでは準優勝(2014年度)、優勝(2015年度、2016年度)と良成績を収めています。よろしければホームページをご覧ください。

チームWEBサイト http://www.evolviento.org
チーム母体 -
創立年月 2014年1月
活動地域 埼玉県さいたま市
代表者名 米屋貴弘
選手数 20名、2017年3月現在
チームカラー ネイビー&オレンジ
審判有資格者数 -
FREM FC

埼玉県で精神障害者フットサルが広がり始めた2008年当初に設立したクラブチームです。春日部市のフットサルコート「ロスター春日部」をホームコートに定期練習を行っています。これまでSリーグ(埼玉県リーグ)の優勝や、埼玉CAMPIONE(埼玉県選抜)への選手派遣を行っています。男女問わず、初心者から選抜を目指す選手まで、どなたの参加をお待ちしています!

チーム母体 FREM FOOTSAL CLUB
創立年月 2008年5月
活動地域 埼玉県春日部市
代表者名 鈴木篤史
選手数 40名
チームカラー ブラック
審判有資格者数 4級:1名
S.F.C.SocioTokorozawa

選手(精神障がい者)だけでなく市民団体ソシオ所沢を基とする地域の方達と共に、障がいの有無や種類・年齢・性別に関係なく楽しく共生社会を目指しています。出来たばかりのチームです!ともに育てていきましょう♪

チーム母体 市民団体「ソシオ所沢」
創立年月 2016年5月
活動地域 埼玉県所沢市近隣
代表者名 山地基生
選手数 25名、2017年9月現在
チームカラー
審判有資格者数 -

千葉

Espacio

ひだクリニックのデイケアのチームです。Espacioは大会に優勝することを目標にしながらもわいわい楽しく活動しています。練習は流山市や松戸市で週1~4回です。合宿や大会では全国を遠征しています。年齢層は20代から40代、サッカーやフットサル経験がない人も活躍しています。第1回ソーシャルフットボール国際大会には日本代表を5名輩出しました。Espacioに入ってから就労した人が多いのも特徴です。

チームWEBサイト http://ameblo.jp/espacio-footsal/
チーム母体 医療法人社団宙麦会 ひだクリニック
創立年月 2009年4月
活動地域 千葉県流山市
代表者名 大角浩平
選手数 12名、2017年4月現在
チームカラー 黄色
審判有資格者数 -
FC Dirse

医療法人静和会浅井病院デイケアを主体としたチームです。みんなで楽しく活動することに目的に活動しています。今後も積極的に活動できるようにメンバー、スタッフ一丸となり頑張っていきます。

チーム母体 医療法人静和会 浅井病院
創立年月 2008年4月
活動地域 千葉県東金市
代表者名 遠藤泰樹
選手数 15名、2017年7月現在
チームカラー
審判有資格者数 -
FC VALOR

プレーを皆で楽しむ…はもちろんのこと、「勝ち」にこだわったチームがあるのも良いのではないかの気持ちから2017年暮れに立上げました。監督・コーチ・マネージャー・選手の全員で実績を創っていくチームです!選手の回復や今後のフットサルライフも視野にいれながら活動をします。≪楽しみながら成長をする≫がモットーです。

創立年月 2017年12月
活動地域 千葉県 市川市・船橋市・鎌ヶ谷市
代表者名 遠藤喜和
選手数 8名 2018年5月現在
チームカラー
審判有資格者数 4級:1名
AC LUNA

精神疾患を患った仲間たちが集まり、皆で再発防止と運動習慣をつけるために始めた当事者主体のフットサルチーム。練習場所確保から備品管理、大会参加に至るまで自らで判断、運営を行っている。

チームWEBサイト https://acluna.info/
創立年月 2011年2月
活動地域 千葉県柏市
代表者名 佐々木豪
選手数 常時活動20名(登録人数120名)
チームカラー ネイビー
審判有資格者数 -
BLUE SKY

当事者主体のチームで、エンジョイからアドバンスまで、その時の状況に合わせて楽しく活動しています。

チーム母体 新検見川メンタルクリニック
創立年月 2010年辺り
活動地域 千葉県千葉市、船橋市
代表者名 山内 俊哉
選手数 8名 2018年7月現在
チームカラー -
審判有資格者数 -

東京

FCイグナル

私達は、東京都八王子市を中心に活動しています。一般社団法人メンタルさぽーと協会を事務局とし、メンバー主体の活動を目指しています。2016年とうきょう会議主催フットサル大会5位、2016年ヴァンフォーレふれあいカップ2位と着実に実力をつけてきています。登録メンバーは16名(男13名、女性3名)です。まだまだ実力、認知度ともに低く、様々な大会に参加したり地域活動を増やし、情報発信していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

チーム母体 一般社団法人メンタルさぽーと協会
創立年月 2015年10月1日
活動地域 東京都八王子市
代表者名 金澤栄二
選手数 16名、2017年3月現在
チームカラー ブラック
審判有資格者数 4級:1名
サカラク08

皆さん、お初になります。うちらは、2008年から結成して、最初は二人から始まりました。ダルクさんにはまだ、うちらだけでは、はのねもたたないです。うちらは金もないチームなので、金があるチームが羨ましいです。夢は、ワールドカップに出て優勝する事です(笑)ホラ吹き過ぎて、メンバーに嫌われてます。そんな、おいら達ですが、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

チーム母体 精神障害の集まり
創立年月 2008年10月
活動地域 東京都立川市近辺
代表者名 瀧裕一郎
選手数 25名(監督・コーチ・健常者含め)
チームカラー ホワイト
審判有資格者数 -
BOSCO NEXT

障がい者が中心となって自主運営しているクラブチームです。ぽるとカップ準優勝2回、全国大会4位の成績を収めております。当チームはフットサルに関する経験を元に成長し、それぞれのメンバーが社会進出することを目的としたチームです。単に勝利を目指すのではなく、結果を出せるよう各々が意見交換を行う過程も重視し、一人一人がチームで活躍できるようなチームを目指しています。チームワークを大切にしているチームです。

WEBサイト https://bosconext.jimdo.com
チーム母体 なし
創立年月 2013年4月
活動地域 東京都 大田区、品川区、目黒区
代表者名 四方大介
選手数 27名 2017年 8月現在
チームカラー レッド
審判有資格者数 4級:3名
三軒茶屋診療所東京リワークセンター

三軒茶屋心療所を主体としたチームです。去年より本格的に対外試合も導入しました。開設当初は人数も少なく、1人1人声をかけながら実施してきました。体を動かすことを共通認識のもと、楽しく年齢や性別に制限を設けず、日々フットサルの練習をしています。現在はチームコンセプトを2つに分け、1つは楽しくハツラツとプレーする、1つは勝ちにこだわったプレーをするチームとなります。チームのモットーは全力・積極的・諦めない・調和です。

チーム母体 三軒茶屋診療所
創立年月 2012年8月
活動地域 東京都世田谷区
代表者名 窪田昌也
選手数 15名
チームカラー ネイビー
審判有資格者数 -
ダルク

ダルクは、薬物、アルコール、ギャンブル依存などに苦しむ人の為のリハビリ施設です。 東京近郊にある複数のダルクからメンバーを集め、2014年頃から活動しているチームです。

チーム母体 ダルク
創立年月 2014年9月
活動地域 東京都
代表者名 世羅勇人
選手数 10名
チームカラー 紺色
審判有資格者数 -
オレンジソックス

精神障害者だけではなく知的障害者、健常者など障害の有無に関係なく楽しく活動している団体です。母体がなく、当事者が主体となって運営しています。

チームWEBサイト http://orange-socks.org
チーム母体 オレンジソックス
創立年月 2009年2月
活動地域 東京都東久留米市
代表者名 宗像敏也
選手数 約25名
チームカラー -
審判有資格者数 -
CORVO

サッカー経験者と初心者が融合した発展途上のチームです。今は週1回の練習と試合経験を積んでいます。たまたま病気を患いましたが、フットサルができる喜び・楽しみを感じながら、真剣に取り組んでいます。

チーム母体 精神障がい者の集まり
創立年月 2016年10月
活動地域 東京都西部
代表者名 古賀誠
選手数 10名
チームカラー 赤(上)黒(ソックス)
審判有資格者数 -
Omhabi United(オムハビ・ユナイテッド)

私たちOmhabi United(オムハビユナイテッド)はうつ病等の精神疾患の当事者で構成されたチームです。精神疾患の再発予防・社会復帰支援サービスの利用者とOBOGが主なメンバーです。フットサルを楽しみながら、社会復帰に向けた体力づくりや、復帰後も悩みや気づきを共有しあい、自分らしい生き方を見つけるきっかけになることを目的としています。

創立年月 2014年5月
活動地域 東京都 中野、亀戸、新小岩周辺など
代表者名 一之瀬 徳之、たけし
選手数 20名
チームカラー 水色
審判有資格者数 -

神奈川

FCぽると

ぽるとは当事者運営を基本とし、全国大会優勝を目指しながらそれぞれの社会復帰に向け、一歩ずつ進んで来ました。スタッフには各種福祉関係者がおり、大会参加や遠征などには付き添いますが、「極力甘えず、大人同士の責任ある関わり方をしていく」ことが約束です。メンバーは神奈川県内を中心に、自らの意思で参加しています。監督はフットサルの社会人チームで経験を積んだ健常者が就いています。2017年3月の関東大会で準優勝を果たし、初の全国大会出場を決めました。全国優勝とともに日本代表を輩出することを目標にしています。普段の練習では、経験者、未経験者問わず、真剣に楽しくボールを追いかけています。

チームWEBサイト http://fc-port.crayonsite.net
チーム母体 -
創立年月 2009年4月
活動地域 横浜市、神奈川県
代表者名 篠崎安志
選手数 およそ20人
チームカラー
審判有資格者数 4級1人

新潟

現在登録チームはございません

富山

現在登録チームはございません

石川

現在登録チームはございません

福井

現在登録チームはございません

山梨

アレグラッソ甲州

我々は小澤こころのクリニックのデイケアメンバーを主体としているチームです。2013年から活動を始め、VFKからコーチ派遣してもらい練習に勤しんでいます。Partnercupを主催しながらJクラブや地元企業との連携を深めています。

チーム母体 小澤こころのクリニック
創立年月 2013年4月
活動地域 山梨県甲州市
代表者名 柿崎 崇
選手数 20名程度(変動有)
チームカラー 紫×白×紫
審判有資格者数 -
アトムズ甲府

アトムズ甲府は、精神的な困難を経験した方を中心に2009年に作られました。 「フットサルを通しての社会参加・社会貢献」を旗印に掲げ、コーチの指導の下、基礎練習・チーム練習・戦術練習をしています。

WEBサイト http://atomskofu.blogspot.com
チーム母体 住吉病院
創立年月 2009年
活動地域 山梨県甲府市
代表者名 米山 善昭
選手数 15名 2018年8月現在
チームカラー -
審判有資格者数 -

長野

現在登録チームはございません

岐阜

くらしケアユナイテッド

岐阜県で初のソーシャルフットボールチームです。楽しくみんなでフットサルを続けようと活動を始めました。

チームWEBサイト http://kurashicare.bob.buttobi.net/
チーム母体 くらしケア
創立年月 2016年11月
活動地域 岐阜県岐阜市
代表者名 河合孝宣
選手数 21名
チームカラー
審判有資格者数 -

静岡

エンギーア静岡

静岡県西部で活動を始めました「エンギーア静岡」です。これまでも「西部地区選抜」等の名前でソーシャルフットボール静岡県大会や各種大会に出場していましたが、ソーシャルフットボールの普及と地域の活性化、競技レベルの向上を目指して、改めて「エンギーア静岡」として活動を行うことにしました。定期的な個サル(ゲーム会)やFリーグでプレー経験のあるコーチのクリニックに参加しています。

チーム母体 -
創立年月 2017年4月
活動地域 静岡県西部地区(浜松市など)
代表者名 後藤翔一朗
選手数 10名程度
チームカラー エメラルドグリーン
審判有資格者数 -
はまかぜciao’s

静岡県西部で活動している「はまかぜciao’s(チャオズ)」です。障がいをお持ちの方や施設・病院の職員(Dr、Ns、OT、PSWなど)はもちろん、プライベートな友人も巻き込んでのミクスチャー系クラブチームです。所属や性別、障がいの有無関係なくフットサルを楽しんでいます。定期的な個サル(ゲーム会)やFリーグでプレー経験のあるコーチによるクリニックに参加しています。「エンギーア静岡」と並行しながら活動しています。たまーにブログ(はまぞうブログ)で活動紹介をしていますので、是非ご覧下さい。はまかぜ餃子もよろしくお願いします(*^^)v

チームWEBサイト http://hamakaze.hamazo.tv/
チーム母体 医療法人好生会はまかぜ
創立年月 2015年
活動地域 静岡県西部(浜松市など)
代表者名 後藤翔一朗
選手数 20名程度
チームカラー ネイビー
審判有資格者数 -

愛知

錦城FC(きんじょうFC)

愛知県の西三河地区を中心に週1回程度の練習を行っています。メンバーは少ないですがフットサル大好きな人ばかりです。

チーム母体 こころのクリニック西尾
創立年月 2011年
活動地域 愛知県西尾市
代表者名 並河勇志(なみかわ ゆうじ)
選手数 8名 2017年3月現在
チームカラー
審判有資格者数
桶狭間オーシャンズ

藤田こころケアセンターのデイケアで活動しているチームです。第一回の愛知県大会では優勝しました。毎週水曜日に地域のグラウンドで練習をしており、選手層の厚さが自慢です。

チーム母体 医療法人静心会 桶狭間病院 藤田こころケアセンター
創立年月 2013年3月
活動地域 愛知県豊明市
代表者名 南島翔太
選手数 15名、2017年4月現在
チームカラー
審判有資格者数 -
エストレージャあいち

2015年に名古屋市で行われた全国大会で4位入賞。その後、自主的に集まったメンバーで、結成したチームです。2017年の愛媛での全国大会に出場するメンバーの多数を占めています。フットサル教室、エストレージャ杯などを開いて、地域にも貢献しています。

チーム母体 当事者自主団体
創立年月 2015年4月
活動地域 愛知県名古屋市
代表者名 永田秀樹
選手数 20名
チームカラー ブルー
審判有資格者数 -
COLEGA(コレーガ)

初心者でも経験者でも、仲良くフットサルを楽しむチームです。
フットサルを通して、運動する機会、 仲間づくり、居場所づくりをして行きたいです。
「エストレージャあいち」の協力を得て、活動して行きます。

チーム母体 エストレージャあいち
創立年月 2017年11月
活動地域 愛知県名古屋市
代表者名 服田 智子
選手数 7人 2017年12月現在
チームカラー ブルー
審判有資格者数 -

三重

三重FCカンパニュラ

月1回の練習を中心に、愛知県で開かれる大会に参加しています。メンバーの所属は様々で、地域の“スポーツサークル”という立場をとりつつ、三重県下のソーシャルフットボーラーを増やすべく、ぼちぼち活動しています。

チーム母体 三重ソーシャルフットボールコミュニティ
創立年月 2016年6月
活動地域 三重県四日市市
代表者名 峰野崇
選手数 15名
チームカラー オレンジ
審判有資格者数 -

滋賀

滋賀ラクーンドッグス

滋賀ラクーンドッグスは草津市を中心に2014年から活動しています。フットボールを通じて仲間と楽しさを分かち合い、自らの人生をより豊かなものにしていくことを目的としています。現在では社会的困難を抱えた方へもその対象を広げ、年齢、性別、障がいなどあらゆる違いを超えて、互いを認め合いがら共にボールを追いかけ合う仲間として活動に取り組んでいます。

チームWEBサイト https://omi-raccoondogs.jimdo.com/
チーム母体 滋賀県精神保健福祉協会
創立年月 2014年3月
活動地域 滋賀県草津市
代表者名 池田健太郎
選手数 15名
チームカラー
審判有資格者数 -

京都

おこしやす京都

京都の精神障害のある人の地域クラブチームです。設立当初は関西でも弱小チームでしたが、近年は関西大会優勝しての全国大会出場など、関西でも屈指の強豪となれました。普段の練習会は老若男女国籍を問わず、様々な方が参加しています。興味のある方はぜひご参加ください。

チーム母体 京都精神障害者フットサルクラブ
創立年月 2008年2月
活動地域 京都府京都市
代表者名 西川万志
選手数 160名、2017年3月現在
チームカラー パープル
審判有資格者数 3級:1名
FCウエノ

ウエノ診療所のデイケアメンバーのみで構成されたチームです。メンバーの主体性を重視し、楽しく参加しやすい雰囲気を大事にしています。

チーム母体 医療法人社団 ウエノ診療所
創立年月 2009年4月
活動地域 京都府左京区
代表者名 竹中崇二
選手数 15名、2017年3月現在
チームカラー ピンク
審判有資格者数 -

大阪

YARIMASSE大阪

高槻精神障害者スポーツクラブWEAREの競技系チームYARIMASSE大阪です。私たちは大阪府高槻市・茨木市・吹田市で定期的に練習と練習試合を行ない、休日などはFリーグ、関西リーグ、大阪府リーグなどを見て研究しています。練習は楽しく・厳しく・真剣に。全国大会での優勝目指して頑張っています。

チームWEBサイト http://www.t-weare.jp/index.html
チーム母体 高槻精神障害者スポーツクラブWEARE
創立年月 2014年4月1日
活動地域 大阪府内・関西圏内
代表者名 真庭大典
選手数 15名
チームカラー 青黒
審判有資格者数 3級1名・4級1名
ゴッデス高槻

高槻精神障害者スポーツクラブWEAREのエンジョイクラス「ゴッデス高槻」です。私たちは毎月1回高槻市総合体育館で練習をしています。初めての方は大歓迎ですのでお気軽にお越しください。楽しく一緒にボールを蹴りましょう!!

チームWEBサイト http://www.t-weare.jp/index.html
チーム母体 高槻精神障害者スポーツクラブWEARE
創立年月 2014年4月1日
活動地域 大阪府内・関西圏内
代表者名 真庭大典
選手数 100名 2017年3月現在
チームカラー 青黒
審判有資格者数 3級1名・4級1名
Half Time

疾病や障がいのあるなしに関わらず“誰でも”参加できるインクルーシブフットボールクラブです。分け隔てなくフットボールを共に楽しんでいます。 また、別建てで競技性ソーシャルフットボールチームも始動し、全国大会出場を目指し、コーチング体制を整えトレーニングを積んでいます。 お気軽にご参加下さい♪

チームWEBサイト http://halftimeosaka2.wix.com/top-page
チーム母体 -
創立年月 2009年1月
活動地域 大阪府南部
代表者名 田渕誠、平山惣一
選手数 約130名、2017年6月現在
チームカラー 黄色・青
審判有資格者数 4級4名
FC明日葉

社会福祉法人明日葉を母体に守口市・門真市近隣の各作業所・医療機関に通うメンバーを中心に月2回・日曜日に活動。第1回スカンビオカップを機に結成。経験者・初心者にかかわりなく誰もが参加できるように、練習メニュー・日程・費用などをメンバー同士で試行錯誤しながら続けています。FC明日葉は勝負に拘りながらも仲間を思いやり、一生懸命な全員プレーで「アシタバ」のようにしぶとく諦めの悪い魅力あるチームを目指しています。

チーム母体 社会福祉法人 明日葉
創立年月 2008年11月
活動地域 大阪府守口市・門真市
代表者名 山田泰三
選手数 14名 2017年9月現在
チームカラー GREEN
審判有資格者数 -

兵庫

TORNADOSATSUKI

地域活動支援センターさつきを主体に楽しくすこやかに暮らせるよう様々なスポーツを行っています。

現メンバーには尼崎市のほか近隣の西宮市や神戸市から参加しているメンバーもいます。
2016年11月に行われた、第5回ひょうごメンタルケアフットサル大会で優勝しています。

今後も活動を継続しひとりでも多くの障がい者が安心した日常生活をおくれるよう支援していきます。

チームWEBサイト http://www.geocities.jp/kvkcs329/index.html
チーム母体 地域活動支援センター さつき
創立年月 2009年5月
活動地域 兵庫県尼崎市
代表者名 伊藤ゆき
選手数 9名、2017年5月現在
チームカラー 色々
審判有資格者数 -

奈良

鴻池FC

秋津鴻池病院を母体としたチームです。出来てまだ日の浅いチームですが、よろしくお願いします。

チーム母体 秋津鴻池病院
創立年月 2016年1月
活動地域 奈良県御所市
代表者名 木納潤一
選手数 6名、2017年3月現在
チームカラー -
審判有資格者数 4級:1名

和歌山

現在登録チームはございません

鳥取

鳥取県選抜だらーず

人口の一番少ない鳥取県で組んでいる選抜チームです。
人数は多くないですが、一人一人のやる気、そしてフットサル愛は他県に負けません!
これからのチームに期待してください!

チーム母体 鳥取県ソーシャルフットボール協会
創立年月 2017年4月
活動地域 鳥取県全域
代表者名 廣江仁
選手数 15名、2017年7月現在
チームカラー -
審判有資格者数 4級:1名

島根

現在登録チームはございません

岡山

岡山SUN'S.Jr

練習相手は、未経験者~経験者、一般、学生、家族ぐるみ、様々な方と楽しめる地域密着型です。溶け込みやすいバリアフリーな活動をご実感ください♪ 詳しくは、Facebook「岡山県ソーシャルフットボール協議会」で検索

チーム母体 岡山県ソーシャルフットボール協議会
創立年月 2014年12月
活動地域 岡山市
代表者名 鈴木隆正・中村純一
選手数 15名(2017年現在)
チームカラー ブルー/エンジ
審判有資格者数 4級3名

広島

ジェネローゾ広島FC

広島県で精神障がいを持ちながらも、フットサルがしたい人が集まるチームです。
フットサルを通じて、イタリア語のGeneroso(気前のいい、寛容、寛大)な人になって欲しいという願いを込めて作ったチームです。
フェアプレーもひとつの寛大な思いやりです。対戦していただく相手チームもフットサルの大好きな仲間です。感謝の気持ちも忘れず、楽しめる、譲り合える、気前のいいチームを目指します。
立ち上げたばかりのチームの為、練習場所を探しているところです。
第2回ソーシャルフットボール全国大会 中四国予選、人数が集まらず、オープン参加しました。

創立年月 2017年4月
活動地域 広島県
代表者名 松下美智子
選手数 4名、2018年1月現在
チームカラー
審判有資格者数 4級:1名

山口

現在登録チームはございません

徳島

徳魂!

徳島県で唯一のクラブチームです。 徳島ヴォルティスのトップチームの練習グランドで徳島ヴォルティスコーチの指導を受けられるという大変恵まれた環境を活動拠点としています。その環境で得た成果をメンバーも十分に発揮し、2016年から始動した「四国チャンピオンズリーグ」では初代年間チャンピオンを獲得いたしました。

チーム母体 徳島県精神保健福祉協会
創立年月 2014年8月
活動地域 徳島県徳島市
代表者名 櫻木章司
選手数 30名、2017年8月現在
チームカラー ブルー
審判有資格者数 -

香川

まんでガンバ!讃岐

challenge! enjoy! change!をモットーに立ち上がった香川の3病院のデイケア合同チームです!
メンバーもスタッフもフットサルでは、支援を受ける側、支援する側という壁を取っ払い、まんで(みんなでという意味)挑戦!楽しみ!変わる!という事を理念として発足しました。

チーム母体 いわき病院、三光病院、五色台病院(デイケア)
創立年月 2016年2月
活動地域 香川県
代表者名 北村文照
選手数 15名、2018年5月現在
チームカラー グリーン
審判有資格者数 -

愛媛

愛媛オレンジスピリッツ

松山市を中心に活動を行っています。
毎年遠征を行い、選手・スタッフ一丸となり楽しく活動しています。
「常勝常笑」をモットーに頑張っています。

チーム母体 松山精神障がい者スポーツクラブオレンジスピリッツ
創立年月 2010年4月
活動地域 愛媛県松山市
代表者名 須賀 哲
選手数 20名、2017年5月現在
チームカラー オレンジ
審判有資格者数 4級1名

高知

CitRungs Tossa(シトラングス とっさ)

フットサル好きが結成したクラブチームです。シトラングスは、高知県の特産物の柚子(シトラス)と強い(ストロング)を合わせた造語です。チームカラーも、柚子を意識し、フレッシュな黄色と緑となっています。チームの合言葉は、Respect & Pride & Contributionです。よろしくお願いします。

チームWEBサイト https://www.facebook.com/CitrungsTossa/
チーム母体 スポーツクラブ CitRungs Tossa
創立年月 2014年6月
活動地域 高知県高知市
代表者名 明神和弘
選手数 13名、2017年3月現在
チームカラー イエロー/グリーン
審判有資格者数 4級:2名

福岡

福大ファイヤー

福岡大学病院を主体としたチームです。九州地域大会を中心に活動し10年となります。
選手は、初めてフットサルを行う人が多いですが、フットサルを楽しみながら少しづつ技術の上達も見られています。今は、地域大会で「まず1勝を!」を目標に頑張っていますが、将来的には全国大会を目指しています。フットサルを通じて多くの仲間に会えることを楽しみにしております。

チーム母体 福岡大学病院
創立年月 2008年10月
活動地域 福岡県福岡市
代表者名 横山浩之
選手数 8名、2018年6月現在
チームカラー
審判有資格者数 3級:1名

佐賀

AYAKOX

いぬお病院デイケアを主体としたチームです。サッカー経験者はいませんが、九州大会優勝を目標に頑張っています。楽しみながらも、チームとして勝てるように日々の練習に取り組んでいます。

チーム母体 いぬお病院
創立年月 2008年
活動地域 佐賀県鳥栖市
代表者名 安田正臣
選手数 10名程度 2018年4月現在
チームカラー ピンク/ブルー
審判有資格者数 -

長崎

WILD MONKEYS

田川療養所を母体としたチームです。メンバー主体の活動を目指し、チーム一丸となり運営しています。2014年の四国・九州スカンビオカップでは優勝しました。初心者が多いですが、走り負けないよう頑張っています。

チーム母体 田川療養所
創立年月 2010年10月
活動地域 長崎県長崎市
代表者名 田川雅浩
選手数 10名程度
チームカラー
審判有資格者数 -
amigo長崎

メンバー6名の「何かスポーツがしたい」の声をきっかけに発足しました。通院先も勤め先もバラバラで、病院を母体としていないのが特徴のチームです。2013年には九州代表として東京国体にも出場しました。SNSを駆使し、様々なサポーターに参加してもらいながら楽しく練習に励んでいます。

チーム母体 長崎県県央地区精神障がい者フットサルクラブ
創立年月 2010年10月
活動地域 長崎県大村市
代表者名 延 祐樹
選手数 12名 2017年7月現在
チームカラー 黄色/青
審判有資格者数 -
長崎ワイルドアミーゴズ

全国で戦うために長崎県の選抜メンバーで構成したチームです。第1回JSFA全国大会にも九州代表として出場しました。選抜メンバー・サポートメンバー・スタッフが一丸となり、様々な『結果』を求めて頑張っています。

チーム母体 田川療養所
創立年月 2015年4月
活動地域 長崎県全域
代表者名 延 祐樹
選手数 15名 2017年7月現在
チームカラー
審判有資格者数 -

熊本

現在登録チームはございません

大分

寺町ユナイテッド

寺町クリニックを主体としたチームです。
毎週月曜日と金曜日にデイケアプログラムを利用し、中津市内の公共施設(人工芝や体育館)で活動しています。選手全員がサッカー・フットサルの未経験者で構成されています。運動を積み重ね、健康な身体をつくり維持していくことを大きな目標に掲げて活動しています。今後は、多くの大会に出場し、地域社会との交わりを増やしていきたいと思っています。

チーム母体 医療法人 真浄会 寺町クリニック
創立年月 2018年1月
活動地域 大分県中津市
代表者名 太田 喜久子
選手数 12名、2018年8月現在
チームカラー ゴールド
審判有資格者数 -

宮崎

現在登録チームはございません

鹿児島

こだまユナイテッド

運動したい・フットサルがしたい人が集まるチームです。
ほとんどがサッカーやフットサルい経験者ですが、和気あいあいと毎週1回、こだま病院フットサルコートにて練習しています。

チーム母体 こだま病院
創立年月 2014年8月
活動地域 鹿児島県南九州市
代表者名 児玉 圭
選手数 11名、2017年12月現在
チームカラー ピンク
審判有資格者数 -

沖縄

バンミカス琉球

沖縄県内で精神障がいを持ちながらも純粋にサッカーを楽しみたい人が集まるチームです。経験者も未経験の方も混ざりながら楽しんでいます。現在は、月に1度の練習と一般のフットサル大会などに出場しています。

チーム母体 -
創立年月 2016年3月
活動地域 沖縄県浦添市
代表者名 宮里政士
選手数 15名
チームカラー 黄色
審判有資格者数 -

チーム登録

登録に関するお知らせ ※必ずお読みください

  • 対象は、当協会の理念に賛同し、精神疾患╱精神障がいのある選手を主体としたチームです。
  • 登録料は無料です。ただし将来的には有料化する方針です。時期は事前にお知らせ致します。
  • ご入力からHP掲載までの期間は2週間程度をいただきます。この間に当方から問合せをさせていただく場合がございます。
  • WEBサイト掲載をもってJSFA登録チームと致します。

チーム登録ご希望の方は、フォームに必要事項をご記入の上「送信内容確認」ボタンを押してください。
*は必須項目です。

チーム情報

チーム名/団体名* 例) FC〇〇(+WEBサイトリンク)
チーム母体* 例) △△病院(+WEBサイトリンク)
創立年月* 例) 2012年2月
活動地域* 例) 〇〇県△△市
代表者名* 例) 鈴木太郎
選手数* 例) 25名、2017年3月現在
チームカラー 例) ピンク
審判有資格者数* 例) 3級:1名、4級:1名
集合写真 ※7MBまで
チーム紹介(100字以内)*
例) △△病院を主体としたチームです。〇〇地域大会では、優勝しました。

事務的な連絡先情報 ※事務的なやり取りや確認用のため、掲載はございません

ご担当者様氏名*
ご担当者様所属先*
ご担当者様連絡先(電話)*
ご担当者様連絡先(メール)*